Message

社長あいさつ

食品物流、日本No.1へ

 平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
 昨年度は、おかげさまで売上高が450億円(2019年3月期)を超えることができました。弊社がここまで成長できましたのも、ひとえにお客様企業をはじめ、協力企業・関係者の皆さま、そして社員を支えていただいているご家族の皆さまのご支援の賜物と、厚く御礼申し上げます。

 新元号は「令和」と決まりました。令和には、「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」というメッセージが込められていますが、シモハナ物流においてもそのような環境づくりを目指し、日々取り組んでおります。昨年度「新8カ年計画」を宣言、日々「考える物流」の検証・改善・実践と、全国9拠点新設の中長期事業計画。昨年度は、岡山第四センター・浦和第二センター・鳥栖ICセンターの竣工、また高槻第二センター・鹿児島センターの着工が始まり、最新設備を備えた物流センターの建設を進めておりますが、今後も益々厳しくなる労働力不足に対し、自動搬送ロボット・RPAの導入等による省人化、また品質向上を目的としたラストワンマイルの自社化にも積極的に取り組んで参ります。また、その根幹となる人財開発プロジェクトも順調に進んでおり、今年度も120人の新入社員を迎え、シモハナ物流の新しい文化が着実に育っております。

 2020年の東京オリンピックが近づく中、近年、訪日観光客のインバウンド外食消費がますます高まり、外食業界のみならず食品商材を取り扱う様々な業界からのニーズが多様化しております。シモハナ物流では、今日までの高い技術とノウハウ、及び全国9拠点新設の中長期事業計画を進めることにより、今後もお客様事業の成功・拡大に寄与できる物流、「考える物流」に邁進します。
 そして、その先にある人々の豊かな暮らしと、新元号に込められた意味にもありますように、新しい食の物流文化を生み出し、「食品物流、日本No.1」を目指してまいります。
シモハナ物流株式会社
代表取締役社長下花 実

Group

会社概要

シモハナ物流 株式会社 本社 (営業本部・人事総務本部・財務本部・品質管理本部・企画部・業務部・監査部)
シモハナ物流株式会社 本社
(営業本部・人事総務本部・財務本部・品質管理本部・企画部・業務部・監査部)
082-820-1155
所在地:〒731-4323 広島県安芸郡坂町横浜中央1丁目6-30-4F
FAX:082-820-1156
[代 表] 代表取締役社長 下花 実
[設 立] 昭和30年2月
[資本金] 3,000万円
[従業員数] 5,919名(平成31年4月 パート・アルバイト含む)
[保有台数] 1,343台(平成31年4月)
[事業内容] 一般貨物自動車運送事業、特別積合せ貨物運送、倉庫業、冷蔵倉庫業、3PLトータル物流サービス(専用、汎用)、(物流情報システム構築、在庫管理、受発注管理、商品流通加工、物流センター運営、配送管理、包括的物流業務受託)機密文書保管サービス、産業廃棄物輸送
[売上高] 451億円(平成31年3月期)


沿革

  • 1931年
    創業
  • 1952年
    電力会社からの委託により、火力発電所の焼却灰運搬業務及び、構内作業を手がける。
  • 1955年
    シモハナ物流(株)設立
  • 1994年
    大手食品商社と取引開始。量販店の「センター化構想」に伴い、物流センターの運営に着手。
  • 1997年
    白いボディに青い「S」マークのトラックがデビュー。
  • 2004年
    岡山第三営業所開設により外食物流へ参入。
  • 2006年
    関西へ進出。外食物流へ本格参入、高槻営業所開設をきっかけに大手外食チェーンを手がける。
  • 2008年
    中京へ進出。エリア初の名古屋営業所開設。
  • 2009年
    九州エリアのコアとなる福岡営業所開設。
  • 2011年
    シモハナ物流グループ統一合併で全国展開へ。
    (シモハナ物流・岡山物流・アンゼン)
    関東への進出を目指し厚木営業所開設。
  • 2012年
    関西エリア拡大に向け六甲アイランド営業所開設。
  • 2013年
    福岡第二営業所開設。
  • 2014年
    関東第二の拠点浦和センター開設。
  • 2015年
    中京エリア強化へ一宮第二営業所開設。
    南九州への拡大、熊本営業所開設。
  • 2016年
    東京オフィス移転。
  • 2018年
    本社新社屋(新館)完成。
    関東第三の拠点、浦和第二センター開設。岡山第四・鳥栖ICセンターの開設
 

業績推移

業績推移

シモハナグループ関連企業

社 名 事業内容 資本金
下花建設株式会社 電気工事、電気通信工事、地中電線路工事、土木工事、建築工事 資本金:20,000
電力調査株式会社 既設・新設の送電線および配電線の調査等 資本金:10,000
シモハナ測量設計株式会社 調査・測量業 資本金:10,000
下花物産株式会社 仮設ハウスのレンタル・販売、オフィス家具・OA器機の販売、保険代理 資本金:30,000
株式会社九動 発電機用タービンのメンテナンス、各種設備据付工事 資本金:10,000
株式会社ヒロコン 建設コンサルタント、地質調査等 資本金:67,000
下花商事株式会社 ファミリーマート店舗運営 資本金:10,000
単位:千円

Philosophy

シモハナの理念

物流+αの「付加価値」を提供する。

シモハナ物流の経営理念は「お客様第一主義」です。
常に既成概念に捉われることなく、「商いを学ぶ」を原点に、効率的な物流システムづくりへの挑戦と提案を行うことで、単なる物流部門のサポートではなく、トータルにビジネス戦略を語り合えるパートナーとして、お客様に役立つ企業を目指してまいります。

お客様事業における物流業務をトータルプロデュースすることで、お客様にとって最善の物流提案と物流システム運用を構築し、お客様の事業発展・利益増を目指すことが、物流+αの「付加価値」を提供するシモハナの「最高の品質とサービス」となります。

我社の経営

社員一人一人がお客様第一主義に徹し創意工夫して懸命に努力する
お客様が存在してこそ我社が存在するのである
この基本を一瞬たりとも忘れての経営はない
この基本を総ての礎として我社の活動があり経営がある
TOP