Topics

物流トピックス

関東エリアの物流ネットワーク強化、3PL対応の浦和第二センター竣工!

 シモハナ物流株式会社は、厚木センターと浦和第一センターに続く、関東エリア3拠点目となる「浦和第二センター」が平成30年3月に竣工しましたのでお知らせいたします。  「浦和第二センター」は、隣接する浦和第一センターと同じく東北自動車道「浦和IC」へ3kmとアクセス性に優れた物流センターとなり、関東一円や北関東、そして東北エリアをカバーできる物流ネットワークと ・・・続きを読む

本社新社屋(新館)完成のお知らせ

 シモハナグループは、かねてから建設を進めてまいりました本社新社屋(新館)が2018年3月末に完成し、3月26日に竣工式を執り行いましたのでお知らせいたします。同日より新社屋(新館)にて業務を開始しており、本館も引き続き稼働しております。  新社屋(新館)は、本館の延べ床面積の2.5倍の広さを誇り、若手人材が働きたくなる環境と社員のモチベーション向上をコンセ ・・・続きを読む

岡山エリア初の5温度帯対応3PL物流センター、岡山第四センター稼働!

 シモハナ物流株式会社は、岡山エリア初の5温度帯対応3PL物流センター「岡山第四センター」が平成30年4月に稼働しましたのでお知らせいたします。  「岡山第四センター」は、山陽自動車道「倉敷IC」へ約8km、瀬戸中央自動車道「早島IC」へ約7kmと中国・関西・九州の本州エリアと四国エリア繋ぐハブ拠点となる岡山県倉敷市に位置するアクセス性に優れた物流センターと ・・・続きを読む

九州エリアのネットワーク網を強化、3PL対応の鳥栖ICセンターオープン予定!

 シモハナ物流株式会社は、福岡県小郡市と佐賀県鳥栖市の県境にまたがる鳥栖JCT近くに、「鳥栖ICセンター」を建設、平成30年11月にオープン(予定)することが決定しましたのでお知らせいたします。  「鳥栖ICセンター」は、九州を縦断する九州自動車道と大分・佐賀・長崎県を横断する大分・長崎自動車道が交差する「鳥栖JCT」に1kmと抜群のアクセス性に優れた物流セ ・・・続きを読む

【2018.03.31】お知らせ

浦和営業所における放置駐車違反の身 代わり出頭事案につき、同事案に関与した弊社社員が平成 30 年 3 月 30 日までに略式起訴 となり罰金刑を受けました。多くの皆様にご迷惑とご心配をお掛けし、深くお詫び申し上げ ます。 本件につきましては、こちらをご確認ください。

関東エリアの物流ネットワーク強化、3PL対応の浦和第二センターオープン予定!

 シモハナ物流株式会社は、厚木センターと浦和第一センターに続く、関東エリア3拠点目となる「浦和第二センター」を建設、平成30年4月にオープン(予定)することが決定しましたのでお知らせいたします。  「浦和第二センター」は、隣接する浦和第一センターと同じく東北自動車道「浦和IC」へ3kmとアクセス性に優れた物流センターとなり、関東一円や北関東、そして東北エリア ・・・続きを読む

岡山エリア初の5温度帯対応3PL物流センター、岡山第四センターオープン予定!

 シモハナ物流株式会社は、岡山県倉敷市で運営する岡山第一営業所南側に、「岡山第四センター」を建設、平成30年4月にオープン(予定)することが決定しましたのでお知らせいたします。  「岡山第四センター」は、山陽自動車道「倉敷IC」へ8km、瀬戸中央自動車道「早島IC」へ7kmと中国・関西・九州の本州エリアと四国エリア繋ぐハブ拠点となる岡山県倉敷市に位置するアク ・・・続きを読む

経済産業省より「地域未来牽引企業」選定のお知らせ

 この度、シモハナ物流株式会社は、経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されましたことをお知らせいたします。 地域未来牽引企業の選定は、地域内外の取引実態や雇用、売上高などを勘案され、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、バリューチェーンの要であり、地域経済の中心的な担い手候補として、全国から2,148社、広島県では弊社を含め、45社が選 ・・・続きを読む

鶴ヶ島営業所を5月に開設しました。

  シモハナ物流株式会社は、埼玉県鶴ヶ島市に「鶴ヶ島営業所」を開設しました。  

採用情報ページを公開しました!

シモハナ物流株式会社では、新卒・中途・パート・アルバイトの採用を強化するため、採用情報サイトを公開しました。 インターンシップや人事スタッフの声、企業情報などご利用ください。   詳しくは、シモハナ物流 採用情報サイトをご確認ください。  

TOP